|  HOME  |  金属材料選択の手引き1  |  金属材料選択の手引き2  |  プラスチック材料選択  |  特注・受注生産品サンプル  |  用語解説  | 


特注・受注生産品サンプル

過去に製造販売を行った特注・受注生産品をサンプル展示しています。
常時ご見積もりを承っておりますので、お気軽にご見積もりをお申し付けください。



合金系統 製品画像 説 明
Sn-Sb
(スズ−アンチモン)
スズの円板(φ300×φ100×30t)。

鋳造後の旋盤加工性向上のために、
数%のアンチモンを添加しています。
Sn-Sb
(スズ−アンチモン)
スズの円板(φ900×φ100×30t)。

鋳造後の旋盤加工性向上のために、
数%のアンチモンを添加しています。
※直径1000mm前後まで製造可能。
Sn
(高純度スズ)
高純度スズの丸棒(φ300×180L)。

概算重量は約93kgとなります。
※同形状で300kg前後まで製造可能です。
※高純度スズ=99.99%upのスズです。
Sn
(4Nスズ)
4Nスズの円板(φ245×45L)。
※4N=99.99%のスズです。
Sn
(4Nスズ)
4Nスズのメッキ用陽極板(20t×120×600)。

フック用の穴が両端に開いています。
穴の数は任意に設定可能です。
※4N=99.99%のスズです。
Sn
(3Nスズ)
3Nスズのメッキ用陽極板。

銅フックを鋳ぐるみにした製品です。
使用後はサンドブラスト処理を行い、
銅ブスバーは再利用します。
Sn
(3Nスズ)
3Nスズの異形鋳造品(全長250mm)。

特殊形状ですが、シンプルな形状のため、
鋳型費用は必要ありませんでした。
Sn
(高純度スズ)
高純度スズで製造したスズ線です。
寸法は直径6mm長さ2000mm。

任意の地金からビレットを製造し、
押し出しによって線材に仕上げます。
※高純度スズ=99.99%upのスズです。
※金属の性質により製造可否がございます。
Sn
(3Nスズ)
当社で販売中のスズボールの参考画像。

金型に鋳込んだ直後の状態です。
冷却後、切断を行い1つの球になります。
※鋳口については再溶解します。
Pb
(純鉛)
放射線防御用の鉛扉です。
鉄製の扉を作り内部に純鉛を鋳込み、
放射線の透過を防ぎます。

鉄製の容器に流し込んでいるため、
純鉛製でも強度に問題はありません。
同製法により線源容器の製造も可能です。
Pb
(純鉛)
上記同様の放射線防御用の鉛扉です。

こちらはステンレス製となっています。
この後、機械加工によって表面を
切削・研磨仕上げを行い製品となります。


Copyright (C) e-material co,.ltd. All Rights Reserved.